あぱお。Blog

まとまらない文

2011.03.13 (Sun)
岩手県九戸にすむ親戚と

電話がつながりませんでしたが

違う親戚経由で安否が確認出来できて

世の中はまだ地震とか津波で混乱してますが

不謹慎かもしれないけど少し

個人的に「ほっ」としました


しばらくアパオは音信不通の暮らしをしていたせいで

逆に叔母に「たまには元気だよ」と1言くらい連絡しなさい!と

心配をかけさせてました


テレビを見て

被災地で不安な日々を過ごしている方には

正直泣きそうな程胸が苦しくなってきます


そしてこんなつまらないアパオのブログも

地震発生日から10~30名も見ていただいています


このブログを見ている皆さん

僕に出来る事があったら何でも言って下さい

とは言えども何が出来るか分かりませんが。。。


音楽に関わるアパオですが

1つだけ分かる言は

今必要なのは音楽ではないという事

もっと実質的なものであったり

身近なものだったりだと思います


長々書いちゃいましたが

まとまらない文章ですんません
スポンサーサイト

コメント

被災
 MUZIEで「追っかけ」させていただいております。。。
 なんという奇遇か。。。私、岩手県九戸村の隣、二戸市に在住しております。
 岩手県内陸は、ほとんど被害がありませんでした。停電、断水はありましたが、沿岸の方々に比べれば大したことはありません。
 あぱおさんのミクスチャーなサウンドと率直な歌詞の世界に心底惚れている私ですが、CDの売上を義援金にというミュージシャンシップにも感心、というか被災県の一人として感謝しております。
 音楽活動、今後もぜひがんばってください。心より応援しております。
>エイブラハムオダシマ様
コメントありがとうございます
お住まいは二戸だったんすね
お住まい、被害が少なくて安心しました。

こちらでもテレビでたくさんの惨劇を見て
身につまされる思いです。

僕には音楽しかない人間です。
少し落ち着いて、そちらでも僕の音楽を必要としてお力になれるのであれば、是非とも呼んで下さい。

心温まるコメントありがとうございます

管理者のみに表示

トラックバック